MISOスパイス がアサデス。7で紹介されます!

元V6の長野博さんと共演!?

お味噌を想像以上に手軽に使える「umami・so」シリーズ第2段「MISOスパイス」です。「世界を旅するMISOスパイス」をテーマに世界の食文化と融合する和食のカタチをイメージして製造した商品です!化学調味料、保存料、うま味調味料も無添加のナチュラルな素材で作られたスパイスとなっています。「umami・so」は粉末みそでありながら「生きている」お味噌であると研究機関からお墨付きをもらっている商品です。そんなスパイスを取り上げていただきました。

MISOスパイスのサラダチキン

MISOスパイスは簡単調理のお供になっています!下味というよりもテーブルソルトのようにあとがけの商品です。塩分も30%程度と通常のスパイスの半分程度で優しい味付けになっています。

料理人監修のレシピで楽しい食卓を!

軽井沢の料理人「キムラカズヒロ」氏が監修のレシピで毎日の料理にアクセントを!

MISOサラダチキン

miso steamed chicken

ヘルシーなサラダチキンの味噌味が簡単に作ることができます。味のレパートリーもまぶすだけで「和風」「欧風」「印度」とお手軽に仕上げられるのはMISOスパイスの特徴です。低温調理で調理するとさらに美味しさが増すでしょう!

じゃがバター

Potato with Butter & Miso

電子レンジとオーブンだけで制作可能なレシピもよく紹介されています。ジャガイモはカリウムやビタミンCなどが栄養素が豊富な食べ物です。ぜひ「揚げる」のではなく、蒸して召し上がっていただくことをオススメします!

ツナサラダ

Tuna meets Miso

ツナ缶にマヨネーズを少量だけ混ぜ込み、レタスに包んで食べるとヘルシーなおつまみになります。そこに3種のスパイスを混合することで鮮やかな風味が楽しめる一品になり簡単に食卓を潤すことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


5 × 5 =