【umami・so】毎日新聞から取材

【umami・so】について毎日新聞に掲載されました!

早川の粉末みそ【umami・so】に注目していただきました!
大手企業でも「粉末みそ」がリリースされている中でもumami・soには異なるストーリーがあります。

ストーリーの詳細はこちら みそパウダー【umami・so】について

中小企業ならではのストーリーですが、5年以上かけて作った思いをこの商品を食べていただければ感じられると思います!

記者の方にその思いが伝わり今回の大きな記事になったと思っております。

・独自の製法のため無添加で粉末化に成功。
他社はフリーズドライの製法をとっているため「加工でんぷん」「酵母エキス」などの添加物が豊富に入っております。
業界の固定観念としてフリーズドライ以外では粉末化はできないと考えられていました。
フリーズドライはみそに高負荷をかけるために風味が飛び、添加物で補填しなければなりません。

弊社の製造方式は「無加熱」による乾燥をおこなっているため風味が損なわず味噌本来の風味を楽しめます。

 

・海外にて2年間のテストマーケティングの実施
以外にも海外の方々は「粉末みそ」に関してとても厳しい意見を持たれていました。
単純にどの粉末みそも美味しくないとおっしゃっており、その原因を探りました。
粉末化する味噌の味の評価は適切な「発酵期間」に影響されており、しっかりと熟成しなければ即座に美味しくないと判断されました。

弊社商品の原料の熟成期間は試行錯誤の上、適切な期間熟成した味噌のみを使用しております。

 

・国産(九州産)原料(ごまのみ南米産)
大手企業は米みそが原料となっているものが主です。
弊社は九州の企業であり、九州の食文化を広げたいと考え麦味噌にこだわっております。
(みそ業界全体の4%程度のシェアでニッチな部門です)
今後ローカルの食文化が一つのキーワードになるのではないかと考えております。
ぜひ早川の粉末みそ【umami・so】を楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA